経営者と起業家は、見た目が重要

こんにちは。

Wellcer w.a.i.cの浦田です。

 

手術を受けたあと、安静にする期間がそこそこあって

筋トレの習慣がなくなってしまいました。

これではいけない。と今年の目標に筋トレの再開と継続。

体幹を鍛えてからの外側の筋肉ですね。

 

経営者・起業家は背筋をまっすぐに

私自身が非常に猫背で、気が付くと背中が丸まってしまいます。

猫背は、とにかく印象がよくない。

卑屈そうにみえる。自信がなさそうにみえる。

 

もちろん、内臓にも悪影響を与える。

と、良くないことづくし。

 

一度、爪先立ちしてストンと、かかと落とす。

これが綺麗にまっすぐなった姿勢です。

 

ゆがみが酷いときは、整体に行きましょう。

 

落ち着いた雰囲気

エネルギッシュであると同時に、深い落ち着いた雰囲気。

相反するような状況ですが根っこは一つ。

 

自信に満ち溢れているか。

 

瞑想と筋トレの組み合わせで、作ることができます。

肉体的な力強さは、精神的な余裕を生み出すので

見た目の雰囲気も変わってきます。

 

さて、まずはダンベルを買いに行きませんか?

 

そして、清潔感

私、若い頃から整髪料の「べたべた感」がダメで、

整髪料をつけない生活をずっとしてきました。

しかし、歳をとると髪の毛もパサパサ感がましてきて

嫌でも付けないとならないという状況になりつつあります。

 

同じように、清潔感は大事です。

ヒゲや鼻毛のチェックはもちろん、寝癖など。

 

ここで重要なのは、あくまで必要なのは「清潔感」

容姿ではありません。

 

繰り返しですが、まずはダンベルを買って運動して

汗を流して、サッパリとした雰囲気になる。

というのが一番楽な流れですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事